« オートマティック・ガン | トップページ | 20th Century Boy »

2019年12月18日 (水)

色別のない空虚

ほぼ35年ぶりのJAPANから、10年ぶりくらい?これまた若かった頃が蘇りました。Schwarz Steinのゲストの時の眞呼様がけっこうお茶目で、Kaya様が困ってらしたので、やはり神秘的で推しだったのが、ホンモノだったと確信に至りました。いい意味で、いい感じに月日は流れ、丸くなった?でも裏切らないいいLIVEでした。当時怖かった演出も、面白いカッコいいと楽しめる自分に変わってました。でも音に詳しい?娘はキイを下げてたり、声が出にくそうだとか。いいんです、私ゃそこまで、わかりません。

|

« オートマティック・ガン | トップページ | 20th Century Boy »