« Stairway to Heaven | トップページ | ある策士との遊戯録 »

UMBRELLA

Moranより先でした。5月19日(日)Osaka MUSEで、akiさん主催のカオスランデヴー3に行ってきました。
まずTHE MADCAP LAUGHS、ギターaie、ベースkiyoshi、ドラムsakuraの3ピースバンドで、後のakiさんの解説にもありましたが「ドラムそこ!?」という風に、上手にドラム、センターにギター、下手ベースという位置取りで、全員ボーカルをとるので、これはこれで、気の流れがいい感じでした。
実は予備知識が全然なくて、aieさんというのもわかりませんでしたが、シンプルな、不思議なエネルギーのあるバンドでした。
次はゲストのFEAR EROM THE HATE。彼等曰く、ラウドポップバンドということで、ラウドとポップが融合ってあるんだろうかと、ラウド初心者の私からみれば思いましたが、ノリがいいし、MCもなかなか切れがよくて、大阪人のおメガネにも叶ったのではないかと思います。
そしてaki the Band、いきなり「移民の歌」で始まり、Zeppelinファンの私はここでそれ!?って突っ込みが入りましたが、さすが貫禄のakiさま、去年以来久しぶりに聴いたわけですが、万全の展開で、バンドとしては安心して聴いていられる感じです。

で、当分Laputaの再結成は無いでしょうね、、「好きなことを好きなようにさせてもらってます」とおっしゃってたので、akiさんがその必要を感じて、原点に戻る時、その気になった時しかないとみました。

|
|

« Stairway to Heaven | トップページ | ある策士との遊戯録 »

「音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Stairway to Heaven | トップページ | ある策士との遊戯録 »