« Lizard | トップページ | 手紙に代えて »

Sleeping Beauty

 つくづく国語というか、文章、詩なんてのは、女性の方が書けると思っていたのですが、切なく心を打つ歌詞が展開されてるわけです。男の方がロマンチストなわけか。恋人の窓の下で歌うのは男であるのですが。やっぱり異性に捧げる愛、なんでしょうか。
 猫のリッチプレート、使い続けてます。ドールドレス職人としても、物が多い部屋を考えても飼えないので、でも猫好きです。猫派です。岩合さんの写真集和みます。

|
|

« Lizard | トップページ | 手紙に代えて »

「音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Lizard | トップページ | 手紙に代えて »