« Children of The Revolution | トップページ | Suburban Berlin »

Despair

 満を持してのJAPAN、で、これか〜というわけでもないですが、実際レコードみつからない。捨ててないと思うけど。CDではないです、でもデビューアルバムと2枚目は買い直したかも。その初期の映像、DVD出てたので買ってしまいましたね〜これは目につく所にある。みんな若い〜映像も稚拙、でも時代はわかる。洋楽ROCKのLastでした。ボーカルDavid・Sylvianの前は金髪、後半分は茶髪の頭がまるでお菓子の鈴カステラのようで、買ってきては愛しく頂いてました。
 話題の「ホームレス〜」一気読みしました。思ったとおり2〜3時間でとこかな。でも私の思う所と、息子の注目したところとは、全然違ってて面白かったです。「味の向こう側」を体験していないことはかえって不幸なんだろうか。所々の挿絵に、「あしながおじさん」を思い出しました。

|
|

« Children of The Revolution | トップページ | Suburban Berlin »

「音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Children of The Revolution | トップページ | Suburban Berlin »