« roarng in the deak | トップページ | 甘党 »

SWEET SACRIFICE

 EVANESCENCE、3年ぶりのアルバムです。9月27日発売だったです。現在聴いてる海外ものバンドはこれっくらいですが、なんと言えばいいのかわからなくて、延び延びになりました。なんでも世界中で売れ過ぎて、ツアーしてたら遅くなった、エイミー・リー以外のメンバー全部変わったんでしょうか、またそれからべースの脱退とか。
 1作目が「死」とかゴシック風味だったんですが、今回は「The Open Door」前向きな内容みたいです。はっきり言ってマイナーな暗いテーマの方が、好きなせいかもしれません、みんな似たような曲調で覚えられません。しかも、米語なんでしょうか、歌詞カード見ても全然聞き取れません。英語ならなんとか何処唄ってるかわかったのに〜
 この一曲めは、前作のように、イントロっぽくて覚え易いメロディでした。でも母音の前のTheは「ジ」と発音すると思ってたんですけど。

|
|

« roarng in the deak | トップページ | 甘党 »

「音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« roarng in the deak | トップページ | 甘党 »