« すべては風の中に | トップページ | unknown lost a beauty »

Marry of the blood

 最近DespairsRay、多いです。それか、another cell、かD。deadmanはまだ解散の哀しみで暗いかなあ、、、1st.アルバム出てからファンになったので、昔のをボツボツ集めてますが、無い、少ない、ネットで探すと高価とか。でもこの重低音いいなあ〜普通のオバサンからしたら変!の一言でしょうけどね。ただ随分と慣れましたが、やっぱりこの歌唱法は、ホリープが心配です。
 元LaputaのTomoiさんの好きだったHOWARD JONES、「NEW SONG」「WHAT IS LOVE」好きでした〜もう20周年なんですか〜〜〜40代後半だけどしっかりわかります。NENA「ロックバルーンは99」も流行ってたなあ。やっぱりTomoiさんが一番趣味があいます。Junji君の好きなU2、デビュー曲の「NEW YEARS DAY」しか知りません、でもお気に入りでした〜ああネタバレになる〜
 今から思えばたいした事は無いはずですが、確かにその時はどうしようもなくて、どうにもならない出口がない、状態で、一歩が出ない。ただ今ドツボです。

|
|

« すべては風の中に | トップページ | unknown lost a beauty »

「音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« すべては風の中に | トップページ | unknown lost a beauty »