« LACK OF | トップページ | 荒城の月 »

NEO HERO

 3月30日、東京のaki様ツアーラストに行ってきました。とんでもなく奇跡なような、最初で最後のような整理番号で、最前列という物を経験しました。最初はお気楽に考えてましたが、とんでもない、物すんごい押しで、保たない〜〜と音を上げましたが、逃げるわけにもいかず最後まで堪能しました。鳩尾にバーが当って、肋骨折れるんじゃないか〜〜(歳ですから、、)とか、でもクッションにしてた肘は内出血起こしてました。LIQUDROOMは舞台が高く離れてるので、手が届く感じはなかったですが、足下も見えるし、衣装の細かいとこも見えて幸せ♪カンペも見えた?でも始まるまで寒かった〜〜
 本編、はもう文句なく、申し分なく素晴らしかった、楽しかったです。「NEO HERO」の「ワンモアタイム〜」最後は観客の方が、声の良い方いっぱいなんで、誰か叫んで欲しかったです。それでメンバーが慌てて戻ってきて、というのもここでは有りかな〜と思いました。そういう一体感があると思います。でもやっぱ押しはコワかったけど、「LACK OF」がいいな〜
 終わった後で、満足感に浸ってると、結構年齢層広い、というか高いかな〜と思いました。明らかに私より上の方、杖をついてるオバ様までいらして、皆元気というか、若いというか。エネルギー、暴力衝動なんて言葉もありましたが、凄いなあ。
 ドラムのデスオさんの雄叫びはLed Zeppelin「移民の歌」ですと?解らなかった〜たぶんギターのダイシでしょう、DeepPurple「Smork on The Water」のフレーズに反応してしまうとこが、オバンギャです、、バンママ?かな。メンバーからしたら、喜ぶべきか、若い人がいいか。いや〜年寄りって、莫迦にするなよ〜っナメンナヨということで、オチにさせて頂きます。

 ほんとは、4月1日も、大阪Dのに行ってるとこでした。でも用事ができてあきらめました。まあ無理はしないという事で。

|
|

« LACK OF | トップページ | 荒城の月 »

「音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« LACK OF | トップページ | 荒城の月 »