« ガーリッシュマインド | トップページ | CONFLICT »

ミダスの誘惑

今でこそ女性ボーカルの澄んだ歌が多いですが,当時はあまり少なくて、と今回CDで手に入れたアルバムの解説に書いてありました。ルネッサンスというバンドの曲でした。クラシックのソプラノでもなく、ドライに透明なという感じですね。「私の声が聞こえますか?」から始まって、静かな曲が続きます。
続き、、やっぱりたまに聴くのはいいんですが、ロックの方が良くって、でもまあ「ミダスの誘惑」は好きでした。
あちらの洋楽を聴くには、聖書とギリシア神話と、アーサー王伝説くらいは理解しておかないと、とどこかの評論家さんがおっしゃってたので、まあ文庫本なんぞを読んでました。
ギリシアの、手に触れるものすべてが黄金になるよう神に願ったミダス王、内容は?訳詞カードよまないとわかりません、、、

|
|

« ガーリッシュマインド | トップページ | CONFLICT »

「音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ガーリッシュマインド | トップページ | CONFLICT »