« ワルシャワの幻想 | トップページ | Epitaph »

Emergence of Silence

Malice Mizer のMana様のプロデュースということでしたが、ボーカルのKaya様、キーボード、シンセ?のHora様のSchwarz Stein、2枚目でラストアルバムの「Artificial Hallucinaition」の中の一曲。って〜まあ横文字ばかりで、多分ドイツ語のバンド名に、英和中辞典で調べてもいまいちよく意味がわからないタイトルですが、感性?だけで勝手に理解したつもりで。
でも〜発表されてから、ほとんどずっと聴いてますね。ここまでシンクロするとは。「merveilles」以来です。歌詞はゴシック調か、楽園思想。電子音打ち込み、でも静かにしたい時も、活動時でもどちらも聴けます。人形ドレスのイメージにも合います。元はMana様のMoi dix Moisのタイバンで初めて聴きましたが、こちらの方が好きになりました。ここのところ日本のゴスヴィジュアル系?バンドが海外ヨーロッパ進出が多いようですが、このジャンルならすんなり日本語でも受け入れられてるのでしょうか。もうまずヨーロッパなんて行けないと思いますが、今度はゴシック物を探して行ってみたいです。
ってなにかうまい言葉が繋がりませんが、好きな曲です。

|
|

« ワルシャワの幻想 | トップページ | Epitaph »

「音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ワルシャワの幻想 | トップページ | Epitaph »